Shopping Cart

0 / ¥0

秋の素材で風流にキメる・舞い散るイチョウを描く

 

独特の形をしたイチョウの葉は人の手で描くと大変な時間がかかります。
イチョウブラシはそんな労力をスタンプのみで片付けてくれる便利な素材。

このページでは舞い散るイチョウと木々のの簡単な描き方をご紹介します。

 

ブラシ素材の基本は こちら

 

 

優雅な演出をお手軽に!舞い散るイチョウメイキング

 

 

 

 

はじめにイチョウ樹木ブラシを使い、木を一本スタンプします。

 

拡大変形、回転をして所定の位置に配置します。

 

 

 

 

新規レイヤーを作り、イチョウ枝葉ブラシ(小)で手前の葉を追加します。
それぞれのパーツを別レイヤーにしておくと、後の仕上げが楽になります。

 

 

 

 

新規レイヤーを作り、イチョウの木をもう一本追加します。

 

同じ要領で拡大変形、回転で好みの位置に配置します。

 

 

 

 

手前の葉を更に追加スタンプします。
好みの形が出るまで何度やり直してもOKです。

 

 

 

 

背景にグラデーションを貼ります。
葉の形がくっきり浮かび上がりました。

 

 

 

 

葉の下に更に小さな葉と削りを追加し、幻想的な雰囲気に仕上げます。

 

 

 

 

再び新規レイヤーを作ります。
イチョウ葉_舞いブラシで舞い散る葉をストロークし、白フチをつけます。

 

 

 

 

筆圧、サイズを変更し、一番手前に大きなイチョウ葉をスタンプします。

 

 

 

 

全体に比べて輪郭線が太すぎるので、フィルター→線幅修正で細くします。

 

 

 

 

Ctrl+レイヤークリック(コミスタはAlt+レイヤークリック)で
選択範囲を取り、少しだけ拡張します。

拡張した選択範囲にトーンを貼り、奥と手前を差別化します。

 

 

 

雰囲気のある「舞い散るイチョウ風景」が完成しました!

※使用ブラシ
イチョウ落ち葉_舞い、イチョウ枝葉(小)、イチョウ樹木

 

 関連素材