ひびブラシでクレーターを描く

ひびは人工物の荒廃や破壊、大地の乾燥を現し、
漫画の演出によく使われる表現です。

縦横無尽に線が伸びる「ひび」の表現は木の枝に非常に似ていて、
一つ一つ描いていると大きな手間になります。

そこで便利なのがこの「ひびブラシ」。

向きの設定で様々な応用が利き、
木の枝や軽めの稲妻などにも代用可能なブラシ素材です。


このページではひびブラシを使ったクレーターの描き方をご紹介します。

ブラシ素材の線幅補正方法はこちら

ブラシ素材の基本的な使い方は こちら

%e3%81%b2%e3%81%b3%e3%83%96%e3%83%a9%e3%82%b77%e7%a8%aess

¥1000 

 

ひびブラシ素材・クレーターのメイキング

 

 

必要事項は動画にてご紹介していますが、以下テキストにて解説をしていきます。

始めにクレーターの円周を「ひびリボン」ブラシ素材で作画します。
文字通り円の形にストロークすればOKです。

bandicam-2016-11-22-13-50-31-400

 

 

更にもう一周ぐるりと描き足します。

bandicam-2016-11-22-13-50-52-799

 

 

円の中のひびを消しゴムで消します。

bandicam-2016-11-22-13-51-20-153

 

 

円の外側の選択範囲を取ります。

bandicam-2016-11-22-13-51-41-930

 

 

ひびブラシ素材の設定を以下のように変えます。
クリスタ(左)コミスタ(右)

bandicam-2016-11-21-15-16-04-867 bandicam-2016-11-21-15-16-04-869

上記の設定に変えたら、
赤矢印のストロークでぐるりと一周して放射状のひびを描きます。

bandicam-2016-11-22-13-51-53-696

 

 

「ひびリボン」ブラシ素材で外周のひびを延長、追加します。

bandicam-2016-11-22-13-52-13-480

 

 

「ひびブラシ」の筆圧を調整、またはサイズを小さくして、
外周に細かなひびを追加します。

bandicam-2016-11-22-13-52-38-133

 

 

クレーター内部の選択範囲を取ります。

bandicam-2016-11-22-13-52-55-150

 

 

「クレーターリボン」ブラシで赤矢印のストロークでラインを引きます。

bandicam-2016-11-22-13-53-06-331

 

 

円内部いっぱいにストロークした状態。

bandicam-2016-11-22-13-53-13-921

 

 

円グラデーションをかけるなどして、高低差をつけたらクレーターの完成です。
お好みで斜線やベタを入れてリアリティを調整してください。

bandicam-2016-11-22-13-53-19-741

 

 

次にパースの付いた楕円のクレーターを作成をしていきます。
ここまでは正円のクレーターと同じ作業です。

bandicam-2016-11-22-13-53-59-309

 

 

円の中心を円の下側ギリギリに設定し、以下のストロークで
「クレーターリボン」ブラシ素材をストロークします。

bandicam-2016-11-22-13-54-04-734

 

 

円内部いっぱいにストロークした状態。

bandicam-2016-11-22-13-54-11-961

 

編集→変形→拡大、縮小(Ctrl+T)でクレーターの縦幅を縮小します。

bandicam-2016-11-22-13-54-50-731

 

 

グラデーションで影をつけてパースつきの楕円クレーターの完成です。
お好みで斜線やベタを入れてリアリティを調整してください。

bandicam-2016-11-22-13-55-07-912

 

 

奥のパースが合わない場合は、外周の上部のみ変形して対応します。

bandicam-2016-11-22-13-55-52-478

bandicam-2016-11-22-13-56-05-160

 

アクションや隕石破壊などは基本的に時間がかる作業です。
また、描き慣れていない方には
クレーターやひびは面倒極まりない作業でしょう。

上記の応用法を是非、時間短縮や心のゆとり作りにご活用ください。

 

 

●おススメの関連素材

%e3%81%b2%e3%81%b3%e3%83%96%e3%83%a9%e3%82%b77%e7%a8%aess %e6%96%9c%e7%b7%9a%ef%bd%a5%e5%8d%81%e5%ad%97%e7%b7%9a%e3%83%96%e3%83%a9%e3%82%b7%ef%bc%98%e7%a8%ae 2016y03m14d_133528678 re (2)
¥1000  ¥1400 icon_new11_hot011 700 icon_new11_hot011 ¥800 icon_new11_hot011
荒廃、破壊、乾燥、老朽の表現に役立つひびブラシ。用途に合わせた細、太2つのサイズと、各種リボンの計7種。 単調な斜線、十字線の作画を短縮するブラシ素材8種。壁の質感の補助などに。描き込みの多い作画向け。 手描き風の斜線が手早く簡単に描けるブラシ素材複数の用途に役立ちます。 アナログ風のカケアミが手軽に描けるブラシ素材。多くの用途に使えます。
  素材の応用法を見る
icon_up01-d07
素材の応用法を見る icon_up01-d07 素材の応用法を見る icon_up01-d07

●ブラシ素材一覧はこちら

●販売素材一覧はこちら

 

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+

ページトップに戻る